【実践家に真髄を学ぶ】対談動画:オムロン竹林一氏(しーさん)~第2部 赤字EMS企業の立て直し 理論編

【実践家に真髄を学ぶ】対談動画:オムロン竹林一氏(しーさん)

第2部 赤字EMS企業の立て直し 理論編

これまでに企業の経営立て直しと新規事業立ち上げをいくつも手掛けてきたオムロン株式会社の竹林一氏。氏にそのノウハウの真髄についてお話を伺っていくシリーズの第2部です。この第2部では、第1部でお聞きしたエピソードの裏にある理論についてお話していただいています。

エピソード編での感動の逸話の背景には、緻密な理論に基づいた「軸」を出すプロセスと、顧客に喜ばれるサービスを意図的に尖らせるサービスサイエンスの活用があったのです。

図1:軸を出すプロセス

注)竹林氏いわく「①と②からのぼんやりした仮説なしに、いきなり③現場ヒアリングをしても、改善のアイデアが出るだけで、軸を見つけることは出来ない」

図2:就任前に行う事と、就任後の数か月に行うこと

図3:サービスサイエンスの活用

 

第1部:赤字EMS企業の立て直し エピソード編

第2部:赤字EMS企業の立て直し 理論編

第3部:起承転結人材

第4部:オムロンのイノベーションプラットフォーム