プロセスワークを活用した組織開発とコーチング ~バランスト・グロース・コンサルティング

【終了】1月15日。出版記念対談 第1弾 西田徹 vs. 仲山進也氏(仲山考材株式会社 代表取締役、楽天グループ株式会社 楽天大学学長)2023年6月11日

「組織が変われない3つの理由」出版記念対談 第1弾
西田徹 vs. 仲山進也氏(仲山考材株式会社 代表取締役、楽天グループ株式会社 楽天大学学長)

バランスト・グロースの主要メンバーが執筆/監修した書籍「組織が変われない3つの理由」が、12月27日に日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)から発売されます。これを記念して、弊社西田徹と日本を代表するオピニオンリーダーの皆様との対談を全10回(予定)実施します。記念すべき第1弾では、ベストセラー「『組織のネコ』という働き方」の著者、仲山進也氏をお迎えします。

【日時】2024年1月15日(月)16:00-17:30
【形式】ZOOM オンラインセミナー
【参加費】無料(要申込)
【お申込み】
「組織が変われない3つの理由」出版記念対談 第1弾 西田徹 vs. 仲山進也氏
上記セミナータイトルをクリックすると申し込みサイト(Peatix)に遷移します。

【西田パートの講演アジェンダ】(約20分)
・はじめに:「組織が変われない」の、あるある
・2種類の変革アプローチの機能不全
・戦略的組織開発アプローチ
・組織論のコペルニクス的転回=「組織が変われない3つの理由」
1)人や組織が変わるためには、対立が欠かせない。避けてはいけない
2)人の認知能力には限界があり、過去と未来、空間的な広がりを認識できない
3)人は本質的には、内発的にしか動機づけができない
・「こじれた対立」を解きほぐす手法

【仲山氏パートの講演アジェンダ】(約20分)
・組織の動物4タイプ ─イヌ・ネコ・トラ・ライオンとは
・組織にいながら「自由」に働くとは
・組織の動物4タイプの相性(対立が生まれる原因)
・各タイプの詳細比較(価値基準の違い)
・「ネコがよくて、イヌがダメ」なのではない
・動物4タイプのチームビルディング

【対談:西田×仲山氏】(約30分)

【質疑応答】(約20分)

【講師プロフィール】
●仲山進也氏
仲山考材株式会社 代表取締役
楽天グループ株式会社 楽天大学学長

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。シャープ株式会社を経て、創業期(社員約20 名)の楽天株式会社に入社。2000年に楽天市場出店者の学び合いの場「楽天大学」を設立、人にフォーカスした本質的・普遍的な商売のフレームワークを伝えつつ、出店者コミュニティの醸成を手がける。
2004年には「ヴィッセル神戸」公式ネットショップを立ち上げ、ファンとの交流を促進するスタイルでグッズ売上げを倍増。
2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由の正社員)となり、2008年には自らの会社である仲山考材株式会社を設立、考える材料(考材)をつくってファシリテーションつきで提供している。
2016年には「横浜F・マリノス」とプロ契約、コーチ向け・ジュニアユース向けの育成プログラムを実施。
20年にわたって数万社の中小・ベンチャー企業を見続け支援しながら、消耗戦に陥らない経営、共創マーケティング、指示命令のない自律自走型の組織文化・チームづくり、長続きするコミュニティづくり、人が育ちやすい環境のつくり方、夢中で仕事を遊ぶような働き方を探究している。
「子どもが憧れる、夢中で仕事する大人」を増やすことがミッション。「仕事を遊ぼう」がモットー。

著書
『アオアシに学ぶ「考える葦」の育ち方』
『「組織のネコ」という働き方』
『サッカーとビジネスのプロが明かす育成の本質』(菊原志郎氏との共著)
『まんがでわかるECビジネス』
『組織にいながら、自由に働く。』
『あの会社はなぜ「違い」を生み出し続けられるのか』
『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか』
『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』
『「ビジネス頭」の磨き方』

●西田 徹
バランスト・グロース・コンサルティング株式会社 取締役。一般社団法人 組織開発コーチ協会 理事。
リクルートにて、360度評価、感受性訓練、MBTIなどを組み合わせた組織開発手法RecruitOD(ROD)のセールスと商品開発を担当後、ニューヨーク大学(NYU)にて経営学修士MBAを取得。ボストンコンサルティングにて経営戦略、組織戦略、人事制度などのコンサルティングを担当。グロービス講師などを経て現職。プロセスワークコーチングGCIファカルティ。著書に「組織が変われない3つの理由」(2023年JMAM)、共訳書に、「対立を歓迎するリーダーシップ」(A.ミンデル著2021年JMAM)、「対立の炎にとどまる」(A.ミンデル著2022年英治出版)がある。