組織が健全な成果を上げ、メンバーが仕事を通じて大きな喜びを得られる。バランスト・グロースは、そのような組織づくりのお手伝いをします。

School

スクール ↑一覧ページへ

スティーブン博士来日特別セミナー【米国】トランプ現象とその影響:世界的現象をプロセスワーク的に読み解き自分の内なる知恵に結びつける

2017年3月21日(火) 19:00〜 20:15


※外部イベント申込サイト「Peatix」に遷移します

概要

現在のアメリカに住む人々 そして世界の人々にとって、ドラルド・トランプという人物がアメリカの大統領に選ばれたことは、極めて驚くべき出来事でした。一部の人々は歓喜に満ちていましたが、一方ではショックを受けていました。この人物を大統領に任命した選択が、どのような意味を持つのか。それは今後 トランプ大統領から発信される施策、それらがアメリカ国内外に与える影響、それによって劣勢に立たされる集団、さらには民主主義がどう展開してゆくのかを見守るしかありません。共和党に対する義務も...民主党に対する義務も負わない彼は、その瞬間、瞬間に自分が心地の良い状態を創るために振る舞い、周囲には自分に対する忠誠心を要求します。

この1時間のセミナーでは、トランプ大統領がアメリカ国内外に もたらす影響について考えます。メディアで語られるアメリカにまつわる空想と、起こっている現実とを区別しましょう。そして、日本を含む世界がトランプ現象の可能性をどう活用し、価値へとつながることができるのか。さらには この難しい時期に、どのように自分自身のマインドを制御し、内省を深めて新たな洞察を得ることができるのか、について語りたいと思います。私はこの取り組みを通して 表面的には世界が感じているであろう遺憾な気持ちの中から、新たな可能性や機会が生じることを望んでいます。季節は必ず訪れるように...。 皆様のご参加をお待ちしています。

<セミナーのトピック>
  • ・トランプ現象に関するレクチャー
  • ・インナーワーク
  • ・対話・質疑応答



開催日時

2017年3月21日(火)19:00-20:15(18:40受付開始)

対象者

・短期的な視野ではなく、大局観をもって世の中の変化の方向性を読み解く力を持ちたい方
・世の中で起きている現象と自分の内面とのつながりを見出すような関連づけ思考力を高めたい方
・世界の変容から個人の変容までを扱うプロセスワークの現象の捉え方を知りたい方
・プロセスワーク初心者の方でもお気軽にご参加下さい

参加費無料

 

講師

スティーブン・スクードボーダー博士(Ph.D)

スティープン・スクートボーダー博士は、南アフリカ出身で現在はオレゴン州ポートランドを拠点に、国際的なコンサルタント、トレーナー、ファシリテーターとして活躍しています。スティーブン博士は、南アフリカ、オーストラリア、ロシア、日本、北アメリカ、メキシコ、アメリカ合衆国を含む、世界中いたるところでセミナー、講義、ワークショップをおこなっています。彼は、多様性の問題、チームビルディング、エグゼクティブ開発や組織の葛藤など幅広い状況に取り組んできました。国連との仕事では国の戦略策定、マネジメント変革、エグゼクティブ開発に関わりました。ブリティッシュ・コロンビア大学やエサレン研究所などの非営利組織において、エグゼクティブのコンサルティング、チームファシリテーションを行い、その他にもIntel、SAB、Citi、Investec Bank、Woolworthsなどとも仕事をしてきました
(注)このセミナーには通訳がつきます。英語話者・日本語話者の方にご参加いただけます。


定員

25名(先着順)


※外部イベント申込サイト「Peatix」に遷移します

お気軽にお問い合わせください。

event@balancedgrowth.co.jp

上へ戻る

バランスト・グロース | 東京都中央区銀座1-20-17 押谷ビル9F