組織が健全な成果を上げ、メンバーが仕事を通じて大きな喜びを得られる。バランスト・グロースは、そのような組織づくりのお手伝いをします。

OD&Consulting

組織開発・コンサルティング

Process Consaltation

我々の組織開発コンサルティングサービス

我々が定義する、組織開発(Organization Development)コンサルティングとは、組織経営プロセスの主要要素である「心志頭体」に対して、人々がより建設的な協働の仕方で関わり、自分たちが新に理想とする姿に向かうために組織が変容していくことを総合的にサポートするためのコンサルティングング・サービスの総称です。

具体的には、お客様の組織課題と状況に合わせて、各種ワークショップ(集団での討議・対話の手法の総称)の実施から、組織診断も含めた総合的な組織開発コンサルティングまでを幅広くご提供しています。

我々のこだわり

我々は、特定のツールやコンセプトにこだわらない、その組織にそのとき最も適していると考えられる総合的な組織開発サービスを提供することをモットーとしています。

"With a hammer in your hand , the whole world looks like a nail"

これは、組織開発の世界で自らを戒めるためによく使う言葉です。たとえば、ロジカルシンキングに特に関心を持っている、もしくは重要だと思っている人は、組織の問題は全てロジカルシンキング能力の欠如に見えるでしょう。人への接し方・コミュニケーションに問題意識を持っている人は、組織の問題は全てコミュニケーションの問題に見えてしまうかも知れません。では、ロジカルシンキング研修や、コミュニケーション研修を実施すると、組織の課題は解決するのでしょうか。ある程度、状況が改善されるケースもあるでしょう。しかし、もしかしたら、スキルの問題ではなく、その時々の組織の重要テーマについて、しかるべき人同士(社員全員のこともあります)が議論・対話する場をもつ方が効果的な場合もあるかもしれません。

そのような対話の場を持つことが必要と判断されるときでも、郊外のホテルに行って、屋外活動を通じてチームビルディングを実施し、飲みながら語り合い、関係性を育むアプローチが有効な時もありますし、また別のアプローチの方が効果的なこともあります。

組織開発先進国の米国では、1990年代以降、AI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)やフューチャーサーチ、オープンスペーステクノロジーなど大、小様々なグループ規模を対象としたワークショップ手法が発達しました。我々は、そうした手法を調査したり、また独自に開発したり、組み合わせたりしながら、1つの手法に拘ることなく、あくまでも、その時々のお客様の組織の状況に合わせた最適なソリューションを提供していきたいと考えています。

組織開発ドライバー(心志頭体モデル)と典型的な介入(ワークショップ)

戦略立案ワークショップ

ビジョン・バリュー策定・浸透ワークショップ

ビジネス・プロセス・リデザイン・ワークショップ

ベスト・プラクティス浸透

Human Dynamics

組織開発コンサルティングのプロセス

組織開発コンサルティングのプロセス

組織開発が必要になる時

  • 組織が大きくなり、組織のビジョン・ミッションを改めて明確にしたい時
  • 組織文化を変えたい時
  • 学習する組織にしたい時
  • 戦略計画を作成と主要メンバーへの共有を同時に行いたいとき
  • 戦略コンサルタントが作成した経営戦略を社員に納得させて実行に移させたい時
  • 組織内の人々がより建設的に協業できるような環境を作りたい時
  • M&A後に組織融合を図りたい時
  • 人事制度変更後に、期待する新たな行動を納得して起こさせたい時
  • 社員活性化を図りたい時
  • エグゼクティブの意識を変えたい時
  • 組織の関係性が建設的ではない原因が、誰か特定の人のリーダーシップではなく、組織トップ‐中間管理職‐スタッフ其々のリーダーシップにある時

お気軽にお問い合わせください。

info@balancedgrowth.co.jp

上へ戻る

バランスト・グロース | 東京都中央区銀座1-20-17 押谷ビル9F