第4回NEXT HR アカデミー(NHA)ロクシタンジャポン 人事部長による【人事部門のHRビジネスパートナー(BP)化にむけた変革事例】

※外部申込フォーム「Peatix」に遷移します

今回の事例提供者である水田欽士氏は、国内系の企業の人事部を出発点に数々の外資系人事部をご経験された後、2年前に変革期にあったロクシタンジャポンに人事部長として入社されました。
ロクシタンジャポン人事部長として人事部門の機能向上に取り組まれて来ましたが、いよいよ本年度から人事部門のHRBP化にむけた変革に踏み出すことを決断しました。

同社ではHRBPはこれまで存在しておらず、人事部員たちもHRBP未経験の状態のため、様々な困難が予想される中、どのように変革を進めているのか? これまでのところ人事部員はどのように変化してきたのかなど、について事例を共有して頂きます。

HRBPは元々外資系に多い人事部の機能ですが、昨今の事業環境の中で国内企業でもHRBP化を検討しているところも多いようです。
そんなHRBP化をどう進めていくのか?についてご関心がある方々を対象に第4回勉強会を開催いたします。

皆様とともに良い交流の場を造っていけたらと考えておりますので、ぜひ奮ってご参加いただければと存じます。

NHA第4回:ロクシタンジャポン水田人事部長による人事部門のHRビジネスパートナー(BP)化にむけた変革事例

・HRBP化を推進する想いの原点
・HRBP化に向けた変革プランと難所(準備段階におけるステークホルダー、人事部員のマインドとスキルの見立て)
・変革に着手してみて(ここまでのところのアクションと成果、懸念点)
・この後の進め方イメージ、懸念、難所。

本勉強会は最初は水田人事部長の事例プレゼンからスタートしますが、適宜ファシリテーターや会場の方々の
質疑応答を交えながら、参加される皆さんと一緒にHRBP化のポイントを探求していければと思います。

日時:2019年09月04日 (水) 19:00 ~ 21:00

会場:バランスト・グロース・コンサルティング 銀座オフィス

参加費:3,000円

講演者:
水田 欽士氏 (Kinji Mizuta) ロクシタンジャポン株式会社 管理本部人事総務部長
1991年、大学卒業後、外資系不動産企業の採用担当として人事のキャリアをスタート。その後、外資系企業の人材開発マネージャー、HRBPマネージャー、採用マネージャーなど、様々な人事領域を経験。外資系リテール企業と外資系広告代理店では人事部門の責任者として、戦略的人材マネジメントを推し進め、企業風土の変革を遂行。また、新規ビジネスの立ち上げに際しての人事領域の構築など、企業の成長ステージにおけるさまざまな人事課題を解決。2017年5月に現職に着任し、人事の側面からL’Occitane Brandの向上に尽力。

ファシリテーター:
木村 江志(Kouji Kimura )
関西学院大学商学部卒業後、ソニー株式会社に入社。本社経理部主計課で財務会計・税務業務を経験した後、テレビ事業にて経営管理と生産管理に携わる。その後、人材開発・組織開発コンサルティングファームに参画。育成風土醸成コンサルティング(メーカー)、組織活性化コンサルティング(サービス業、医療、金融 等)、組織開発(風土改革)と連動させた管理職活性化プログラムの設計推進(生保、メーカー)、パフォーマンスコンサルティング(建材メーカー)を手がける。又営業力強化、コーチング、リーダーシップ(意識変革)等の研修講師及び営業部長を務める。その後、金融機関の人事部マネージャーとして、組織開発含む人事業務全般を経験した後、2018年よりバランスト・グロース・コンサルティングのコンサルタントとして参画

 

※外部申込フォーム「Peatix」に遷移します